英語でネギって何て言うの?

by Gareth, March 15, 2019

皆さん、こんにちは。海外から来た友達との夕食の席や外国の取引先を接待する時、どこか遠い国の知らない人とコーヒーを飲みながらチャットしたり、朝食でホストファミリーと話をしたりする時、話題に上がるのが食べ物です。そんな会話、簡単にできるように聞こえますよね?実は、英語の教師、そして日本語の生徒両方の立場を経験している私たちからすると、実に油断できない話題なんですよ。まず覚えておくべきなのは、会話に出てくる全ての料理の材料の名前です。 前回の魚の名前のフラッシュカードに続いて楽しく学べる20種類の野菜のカードもご用意しました。みなさんがこれから会食をもっと気軽に楽しめるように。 ぜひご活用ください、エンジョイ!


お医者さんが“Don’t worry, it’s okay” と英語で話しかけていたんです!

by Regina, February 20, 2019

いつも私たちの語学学習や英会話に関するブログをご覧いただきありがとうございます。

Read More...

英語で覚える魚介類の名前

by Gareth, February 13, 2019

Japanese seafood is sooo good! It has a reputation around the world, first and foremost for sushi, but sashimi is also popular. Of course Japan has countless mouthwatering, sushi and seafood dishes which many people from other parts of the world do not know about. So if you take someone out for dinner, one of the things you may need to do is to explain what is on the menu. It really helps to know the name of the seafood in English. This is the first set of 20 cards to help you do that. Have fun, happy learning.

Read More...

未来形を正しく使えてる? パート1

by Gareth, January 31, 2019

長年日本で英語を教えていると、よくある間違いのパターンが見えてきます。その生徒さんにとっての初めての間違いであれ、なかなか直せずに癖になってしまっている間違いであれ、教師にとっては数多くの生徒さんがしょっちゅうするよくある 間違いなんです。その間違いを頻繁にしてしまうようであれば、教師としてその間違いの根源が何かを見つけようとします。それが分かればその間違いがどこからやってくるのかを分かった上で訂正できます。 日本語から英語への訳が間違っているかもしれないし、テレビでよく間違った表現が使われているものかもしれない(実はたくさんあるんです)。もしかすると原因は和製英語からきていて、その単語の英語での使われ方と日本語での使われ方が違うのかもしれない。たとえば「スマート」という単語は日本では痩せているという意味で使われますが、英語では賢いという意味で使用されます。 未来形について、長年の観察を経てようやく気づいたのが、残念なことに中学校英語に原因があり、それを直されないまま高校、大学へと進んでしまうということにこの問題の根源が潜んでいるのだということです。

Read More...

授業でよくある間違いトップ10: 第7位

by Gareth, November 24, 2018

長久手市は素晴らしく住みごごちの良い街で、過去2年は住みやすい街の第2位、第3位に選ばれています。 その快適な環境、子育て世代向けの施設、豊田市と名古屋市へのアクセスの良さ、急速に数を増やす商業施設のおかげで急成長を遂げています。

Read More...

Page generated in roughly: 0.03324 Seconds, 0 API Calls, 14 SQL Queries, 0 Cache Objects