未来形を正しく使えてる? パート1

by Gareth, January 31, 2019

長年日本で英語を教えていると、よくある間違いのパターンが見えてきます。その生徒さんにとっての初めての間違いであれ、なかなか直せずに癖になってしまっている間違いであれ、教師にとっては数多くの生徒さんがしょっちゅうするよくある 間違いなんです。その間違いを頻繁にしてしまうようであれば、教師としてその間違いの根源が何かを見つけようとします。それが分かればその間違いがどこからやってくるのかを分かった上で訂正できます。 日本語から英語への訳が間違っているかもしれないし、テレビでよく間違った表現が使われているものかもしれない(実はたくさんあるんです)。もしかすると原因は和製英語からきていて、その単語の英語での使われ方と日本語での使われ方が違うのかもしれない。たとえば「スマート」という単語は日本では痩せているという意味で使われますが、英語では賢いという意味で使用されます。 未来形について、長年の観察を経てようやく気づいたのが、残念なことに中学校英語に原因があり、それを直されないまま高校、大学へと進んでしまうということにこの問題の根源が潜んでいるのだということです。

Read More...

授業でよくある間違いトップ10: 第7位

by Gareth, November 24, 2018

長久手市は素晴らしく住みごごちの良い街で、過去2年は住みやすい街の第2位、第3位に選ばれています。 その快適な環境、子育て世代向けの施設、豊田市と名古屋市へのアクセスの良さ、急速に数を増やす商業施設のおかげで急成長を遂げています。

Read More...

スポーツとしての言葉

by Brian, July 6, 2018

私は大のサッカーファンではありませんが、4年ごとのワールドカップ開催の時期には試合観戦を楽しみますし、ボールを手に公園へ行きたくなってしまいます。公園についてボールを蹴り始めて「あぁそうだった・・・下手だったんだよね。」と気付くのです。 でもなぜでしょう?中学や高校の頃にサッカーのルールーを学ばされましたし、サッカールールーのテストは「優」の成績だったのに。サッカーしていたころからはだいぶ年がたっていますけどね。

Read More...

授業でよくある間違いトップ10: 第8位

by Gareth, June 1, 2018

このブログを書くことで、多くの生徒さんがブログで紹介した間違いをしないように、授業中に心がけてくださり、とても素晴らしいことだと思っております。皆さんのお陰でこちらもやる気が湧いてきます。ありがとうございます。

Read More...

Hot Off the Grill! グリルで焼きたてを!

by Brian, May 18, 2018

本日のブログを書く前に、6月17日に小牧市総合公園・市民四季の森で開催予定の「プロクシリンガ バーベキューパーティー」のお知らせをします。参加定員が限られておりますので、できるだけお早めにメールで、もしくは教師に直接参加の旨をお伝えください。

Read More...

Page generated in roughly: 0.039703 Seconds, 0 API Calls, 14 SQL Queries, 0 Cache Objects