授業でよくある間違いトップ10: 第2位

by Gareth, October 31, 2019

私たちが現在住んでいる、妻の家族のの故郷、フランス・トゥールーズではラグビーが大変人気です。国内最強のラグビーチームをはじめ、たくさんのクラブがあり、ラグビーが生活に根付いています。 ですから、日本でのラグビーワールドカップはこちらでも大きな話題となっています。今朝市場に出かけたときに聞こえてきたフランス語もラグビーについてでした。私はラグビーだけではなく、フランス語を習得することにも興味があるので、人々の話を立ち聞きするようにしています。人が話していることを少しでも聞き取って、習った単語が自然の会話のなかでどのように使われているかを理解できるようにがんばっています。最近習った単語をそのラグビーの会話のなかで聞き取れたときはとても嬉しかったんです。フランス語で ‘pratiquement’という単語です。英語を学ぼうと思ってこの記事を読んでいるのに「何でここでフランス語?」と思っていませんか?ちょっと我慢して聞いてください。フランス語と英語は文法が良く似ているんですが、私がこの単語の使い方を学習したときに、日本語のほうが構文の面でもっと簡単に使いこなせるんだったということを思い出したんです。でも、日本語はフランス語や英語とかなり違いますから、こういうところでよく間違いを起こすんです。 他の英語講師の方々も同じ間違いをよく耳にすると思います。

Read More...

やっと分かった!ラグビーのルール!

by Brian, October 19, 2019

みなさん、こんにちは!ラグビーワールドカップを楽しんでいらっしゃいますか?アメリカ育ちの私は、ラグビーを観る機会があまりなく、ここ日本でワールドカップが開催されるまでそのルールをよく知りませんでした。日本チームの勢いに私も感激しています。勝ち進むと観ている方も楽しいですよね。

Read More...

こんなところでこんな人に?!

by Christina, October 16, 2019

何年も前のこと、ドイツ語を話せない状態で私はオーストリアへ行きました。長い間、ドイツ語を話す必要もありませんでした。共通語として英語を使う、外国人観光客がいっぱいの有名な観光都市に住んでいたからです。何か必要なものがあれば、手助けや情報をほとんどの人から提供してもらえました。靴屋の店員やアイスクリーム屋の売り子、銀行員、みんなが英語で話してくれました。私は甘やかされていたんです!しばらくする間に、みんなが英語を話せることは明らかでした。しかし、今私が住んでいるところは、外資系企業で働いたり、主要な観光地で働いたり、XLingualの生徒さん(もちろんですよね!)でない限りは毎日英語を話す機会は残念ながら多くありません。英語のスキルを上達させたり保持したりするには練習は欠かせません。長久手市は国際的になってきてはいますが、英語での会話を必要とする観光客は多くはいませんね。ですから、英語が母語でないのに驚くほどレベルの高い英語で私と話したがる人に会うとびっくりするんです・・・時には思いもよらないところで!

Read More...

Science equipment! do you know it’s name in English?

by Regina, October 1, 2019

今年8月に、参加者の皆さんがご自身でアイスクリームを作りながら(もちろん食べながらも!)、そこに隠れる科学を勉強する、初のサイエンスイベントをはなみずき通校で開催しました。イベントは全て英語で行われ、子供達も保護者の方々も皆さん一生懸命になって英語を話して下さいました。イベントは大成功に終わり、子供達が親御さんや兄弟と一緒になって実験する姿を見ていてこちらも楽しくなりました!そして、大人にも子供にも楽しんでいただけるエキサイティング・ランゲージ・エクスペリエンスをご提供するというお約束を果たすため、さらに面白くて楽しい英語のサイエンスイベントをこれからもっとたくさんお届けします。これに併せて、よく使われる代表的な実験器具について、英語でもう一度思い出していただくべく、簡単なクイズを作ってみました。あなたのサイエンスへの興味を呼び覚まし、サイエンスへの愛をよみがえらせましょう!それではお楽しみ下さい!エンジョイ!

Read More...

授業でよくある間違いトップ10: 第3位

by Gareth, September 23, 2019

英語のレベルに関係なく、大人の方に英語を教えていて素晴らしいと感じること、教師として無数の人と出会うことができるということです。あらゆる職業の方と交流できるのは本当に素敵な経験となります。日本で英語を教えて17年、外科医や大学生、工員や営業マンなど、様々な分野の方々に英語を教える機会がありましたが、生徒の方々の職業の幅は驚くほど広く興味深いものでした。その中で、背景は違えど皆さんに共通するものがあります。それは生きていく中で多くの人にとって常に一番大切な、家族や友だちです。これは私が今まで28カ国を旅し、5カ国で生活してきた中で気づいたことで、国籍の違いを超えてより顕著に人々に共通するものでした。

Read More...

Page generated in roughly: 0.045206 Seconds, 0 API Calls, 14 SQL Queries, 0 Cache Objects