「Social Distance」と「Social Distancing」の違いとは?

by Christina, May 3, 2020

コロナウイルス発生以後、みなさんの多くが「Social distancing」の必要性について聞いていると思います。しかし、日本の報道の多くでは「Social distance」という言葉もよく耳にします。この二つの違いは何でしょうか?

現在、多くのメディアが「Social distancing」という用語を使って他の人との距離を置き、感染性ウイルスの拡大防止に努めることの必要性を強調しています。アメリカの疾病予防管理センター(CDC)は、Social distancingを実践するために、全ての人が他の人から少なくとも6フィート(約2メートル)離れること、グループで集まらないこと、混雑した場所に近づかないことを推奨しています。この勧告は、他人との距離を保つことでウイルス感染率を低下させ、病院や医療従事者が逼迫するのを防ぐことができるという研究結果に基づいています。

一方、「Social distance」という用語は、社会学の分野でのある慣習を指します。ウィキペディアによると、この言葉は「共同体の中の異なるグループ同士の距離を意味する」そう。いくつか基準を挙げると、グループは社会階級、人種、性別、または性的指向によって分類される可能性があります。Social distanceは、あるグループが別のグループとの間で許容できると判断した、物理的かつ精神的な「近さ」です。また、あるグループが別のグループに対して抱く信頼の度合いを意味することもあり、ほとんどの場合、それは両者にどの程度共通点があるかで決まります。社会学的な観点で言えば、「Social distance」は、ある人が別のグループに対してどの程度共感を覚えるか、別のある人を「内部の人」「外部の人」のどちらと見るかを決定する要素となります。また、つながりを深めるために他のグループと関わるのか、逆につながりを深めることを避けるのかを決める鍵にもなるでしょう。

しかし、100%正確な表現をしたい場合、「Social distancing」という語句を使用すると誤解を生む可能性があります。この言葉は実際には、他の人との付き合い(会ったり話したりすること)をやめることを意味します。つまり、自分自身を社会から遠ざけるということです。これは、たった今人々が求めているものとは正反対です。また、現代のテクノロジーを持ってすれば、不可欠なことでさえありません。例えば、友達と何時間もビデオチャットで話すことはとても健康的です!より厳密に言えば、このような場合には「Physical distancing(物理的距離)」という用語が使われるべきです。なぜなら、自分の身体を他の人の身体から物理的に2メートル離しているからです。これにより、ウイルスが身体から身体へと飛び移る可能性が低くなります。WHOがより正確な表現をするために「Physical distancing」という言葉を使い始めたのはこの理由からです。ということで、「Social distancing」と「Social distance」の違いは数文字だけですが、意味上共通するものがほとんどないことは明らかです。「Physical distancing」を実践し、手をよく洗い、社会的なつながりを保つことを忘れないでください。

Tagged: · · · · · · · · · · · · · ·


Page generated in roughly: 0.032314 Seconds, 0 API Calls, 16 SQL Queries, 0 Cache Objects